日本でレビトラが使用される理由

ED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスが使用されることが一般的です。

その中でも最も人気が高く信頼度が高いのはバイアグラです。10年以上も110ヶ国以上で使用されていることから、とても信頼されている治療薬です。

これらのうち最も効果が高いとされているのは、レビトラです。

その効果の高さは重度のED患者の間でもレビトラを使用する人が多いということから窺えます。しかも、効果が強いだけではなく、使用感も良いということから一度レビトラを使用するとほとんどの人がリピーターになってしまうほどとも言われています。

レビトラに使用されている主成分である、バルデナフィルには陰茎に集中して効果を及ぼすため副作用が非常に少ないというメリットがあります。

そのことも人気が高い理由なのかもしれませんね。

実は世界では今、最長で36時間の効果持続時間を誇るシアリスという治療薬が賑わせています。長時間効果が続くので、本来持っている自然な流れで勃起を体験することができるとして、さらなるED改善に期待されています。

しかし、シアリスの効果には個人差があるので、質を求める日本人にはあまり人気が高くありません。

これらを考えると日本でEDの治療にレビトラが使用されている理由が解りますよね。

↑ ページの上部へ